機構設計OEM

SMOOVE CLOSE

SMOOVEロゴマーク

最後まで手を添えなくても、扉がゆっくりと確実に閉まる。

日々の暮らしの中で、扉を閉める動作にストレスを感じていませんか?両手がふさがっている時に扉が閉められない。閉めたつもりが跳ね返って開いてしまった。風の力で動いてバタン!と音がうるさい。などなど、気になる扉を静かに、確実に閉めることができる機構をご紹介します。
SMOOVE CLOSE(スムーブクローズ)は、効いてほしい時だけゆっくり扉が動くので、常に力が働くドアクローザーと比較して扉が軽く感じます。

扉を閉める男の子

solution

「やさしい扉を実現」

こんな事にお困りではありませんか?
扉が重たい
「ドアクローザーは扉が重たい」
スムーブクローズは効いてほしい時だけゆっくり動くので、扉が軽く感じます。
扉が跳ね返る
「バタンと大きな音や跳ね返りが気になる」
最後まで手を添えなくても、扉をゆっくり引き込む機構により静かに閉まるので、跳ね返りや閉め忘れを防ぎます。
金具が飛び出て目立つ
「大きく飛び出た機構金具を隠したい」
スムーブクローズは取付け部が目立たず見た目がスマート。吊元側に取付けられます。

効いてほしい時だけゆっくり動く

常に力が働くドアクローザーは扉が重たく感じますが、スムーブクローズは効いてほしい時だけゆっくり動きます。

扉をゆっくり引き込む機構
金具同士がひっつくと、扉をゆっくり引き込んで静かに閉じます。
扉の動きが自由になる
金具が離れると、扉の動きはフリーになるから動きが軽く感じられます。

扉を引き込む機構

扉を引き込む機構内部

スマート設計の比較例

ドアに掘り込み式
【掘り込み式】スムーブクローズは扉に掘り込み式で、気が付かない程スマートです。
ドアの外付け式
【外付け式】扉の外に機構部が飛び出てかなり目立ちます。

SMOOVE CLOSE 主な特徴

機能特徴

最後まで手を添えなくても扉をゆっくり引き込むので、閉め忘れを防止できます。
コンパクト設計の機構部は、扉や枠の中に隠せるので他製品と比べて凹凸ができず目立ちません。
扉が風などの力でイレギュラーに動いてもリセットする機能があります。
機能特徴
扉を繰り返し開閉した場合の耐久試験を行い、社内基準をクリアしています。
大手ハウスメーカーに6年採用いただいています。
バタン!と閉まる音がしません。
機能特徴
お客様でのチューニングは不要です。
TOP